投資OLの日常

着物はいくらするの?呉服屋にカモにされない?という質問にお答えします

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

なつ
なつ
ブログやTwitterでちょこちょこと着物とお金に関するお問い合わせをいただいております

着物に掛かるお金ってかなり不透明な部分が多いので、着付けを始めたい方にとって不安が大きいと思います。

そこで、一番問い合わせが多かった着物とお金に津ついて、赤裸々に書いていきます。

着付け教室にかかる費用

私が通っている着付け教室は、いち瑠というお教室です。



いち瑠は着物を自分で着てお出かけするを目的としているお教室で、毎月お出かけイベントも多数あります。
※現在は新型コロナの影響で規模を縮小し、感染対策を行った上で実施

なつ
なつ
実は前田典子さんと同じお教室にかよっています(クラスは別)

初級は全8回のレッスンがあり、これで着物は着れるようになります。
もっと美しく着れるようになりたい方のために、上級クラスもあります。

初級さんのレッスンは全8回で4,400円となります。

初回レッスン時に足袋と肌着をいただけます。

その他通い始めにかかる費用は、別記事で紹介していますのでそちらをご参照ください。
関連記事【大人女子の嗜み】着付け教室にかかる費用は!?【大人の習い事】

いつどんな着物を着るのか

着物警察という言葉が怖くて、着物を着れないという方もいらっしゃると思います。

なつ
なつ
実際に着物警察に遭遇したことはないです

また着物は季節感を大切にしますので、いつ何を着たら良いかと悩む方も多いです。

ざっくりと着物の種類と季節、TPOをまとめてみました。

着物と季節

春:3~5月、夏:6~9月、秋:10~11月、冬:12~2月で分けています。

着物の種類とTPO

お洋服と同じように着物にもTPOがあります。

  • 結婚式や卒入学式、お宮参りなど厳かな場…訪問着、附下、紋ありの色無地
  • 初詣、観劇…訪問着、附下、色無地、小紋、紬
  • 普段のお出かけや旅行…紋なしの色無地、小紋、紬
  • お高いレストランや懐石…訪問着、附下、色無地
  • アフタヌーンティーなど友人とのお茶…色無地、小紋、(紬はホテルの格によっては控えた方がいい)
なつ
なつ
黒留袖や色留袖といった訪問着よりも格の高いお着物もありますが、ほとんど着る機会はないので割愛します。

持っている着物とその値段

さて、やっと本題です。

なつ
なつ
私の持っている着物の種類とお値段をドーンと発表しちゃいます。

江戸小紋(鮫)袷
江戸小紋の中では最も格式高い鮫という模様です。厄除けや魔除けの意味が込められています。
鮫、行儀、角通しと呼ばれる模様は、これに紋を入れれば色無地と同じような場面での着用ができます。

自分サイズで誂えて、仕立て込みで10万円でした。

大島紬 袷
世界三大織物の一つである大島紬。こちらは10年以上前に両親が誂えてくれたものです。
産地である奄美大島で作ったので約10万円ほどだったかと記憶しています。
東京で誂えるとこれの3倍は余裕でします。

紬 袷
産地不明です。織りの中に節が入っていて、良い風合いを出しています。
こちらはフリマサイトで購入し、2万円ほどでした。
かなり着心地がいいので、正規で買った方は10~15万円ほどはしたと思います。

小紋 袷
こちらもフリマサイトで購入。
1万円ちょっとでした。

訪問着 袷
こちらもフリマサイトで購入。
地紋がきれいに入っており、また刺繍も細かいです。しかしながら華美ではなく、シンプルな美しさがありお気に入りの訪問着です。
2万5千円くらいでした。
訪問着は自分サイズで誂えると30万円は覚悟していた方がいいので、1/10の価格で買えたのはラッキーです。

小紋 単衣
紋紗という生地で、初夏から秋口まで着用できるものです。
印伝という技法を用いた線菊が描かれています。

これは本当に貴重な反物を使用して誂えたので、定価は80万円です。
後述しますが、実際の購入価格は25万です。

これの他に今単衣の着物を2着仕立てていただいています。
どちらも展示会で注文したもので、それぞれ仕立て込みで3万円でした。
(普通に購入したら20万円ほど)

着物は値段があってないもの

着物の需要と供給と価格設定

着物業界の怖さは、値段はあってないようなものというところ。

着物の反物は、作家さんや職人さんたちが丹精込めて作り上げ伝承していく一品一品が貴重なものです。

ですので、価格が高くなるのは仕方のない事。しかしながら、買う人がいなければその伝統は廃れていくのです。

そこで、呉服屋や反物屋は①本当に着物が好きな方、②買ってくれそうな人に購入してもらえるようにあの手この手でセールストークを行います。

ぶっちゃけると②だけの人はカモです。

展示会に行くと毎度思うのですが、大人しめで地味な方は結構高い反物を買わされいます。
(全ての呉服屋や反物屋がそういうわけではありません。そこだけは誤解なきよう)

高いものを買わされないコツ

私は事前にこういうものが欲しいと希望と予算を担当者に連絡しておき、準備していただいています。

予算も本来の希望よりも10万円低くお伝えしています。

また、着物が好きでSNSにUPしていることや着物仲間と定期的にお茶会をしていることをお伝えしておくと、かなり良いものを安く提案して来てくれます。

そこから更に小物が欲しいと言ってみたり、長襦袢が欲しいと言ってみたり…。

②買ってくれそうな人という枠だけに収まらないように、①着物が好きというのをしっかりアピールします。

そうすると、お店側も着物を着て欲しいが一番の思いですのでお伝えした予算に近い価格で購入する事ができます。

とは言え、一般的なお給料しかいただいていない私が着物を楽しめているのは、投資をしているからです。

コロナ禍で買った個別株が2倍に!薄給OLの個別株への投資意図でも記したように、資産運用にも目的を持たせると日々の楽しみが増えます。

これからも身の丈にあった投資で、着物も楽しんでいきたいと思います。

なつ
なつ
instagramで着物アカウント@natu__meg始めました。
紹介した着物をご覧になりたい方は、ぜひinstagramを覗いてみてくださいね