お金コラム

docomoでも月々のスマホ使用料金3,000円台を実現!その契約プランは?

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

なつ
なつ
大手キャリアでもスマホ使用料を3,000円台に押えることに成功しました!

論より証拠という事で、実際の使用料がこちら。

4月と5月を比較すると、-3,212円(-51%)の削減に成功したのです。

格安SIMに替えることも検討していたのですが、ここまで下がるなら替えなくてもいいかなという結論に達しました。

なつ
なつ
格安SIMとの料金比較をしながら、見ていきたいと思います。

格安SIMとどっちがいいの?

家計管理や投資をしている方は、いかに毎月の固定費を下げるかを研究実践されている方がとても多く、大手キャリアを使っている人は勿体ないというような流れもあります。

実際のところ、大手キャリアと格安SIMではどのような違いがあるのでしょうか?

格安SIMの利用者は右肩上がり

毎月のスマホ使用料もその一つであり、楽天mobileやワイモバイルなどの格安SIMを利用される方も増えてきています。

参考記事2020年3月格安SIMサービス利用者20.4%に

格安SIMがじわじわとシェアを広げていますね。

大手キャリアとの違いは?

毎月の固定費を下げたいから格安SIMに替えようと思いつつ、なかなか重い腰を上げられずにいた理由は、私の場合ただ面倒だっただけなのですが(笑)、格安SIMと大手キャリアとのサービスの違いを比較してみました。

大手携帯会社 格安SIM
通信料 高い? 安い
高速通信 安定している 混み具合や時間帯によって通信速度が下がる時がある
購入できる端末 多い 少ない、または、SIMフリーなものを自分で購入
料金プラン 複雑? 半年、1年スパンでで料金が上がるプランが多数
複数回線 割引あり 割引あり
解約料 プランによる プランによる

料金シミュレーションをしてみた

現在のスマホの使用感で、各社料金比較をしてみました。
(現在利用しているのはdocomoです)

使用条件

  • 電話回線を使っての通話はほぼ両親とのみ。
  • 他の電話はLINE通話が主。
  • 通信量は月3GB以内。
  • 家のWi-Fiはアパート契約に含まれている。
  • 外での通信速度は保ちたい。遅いとイライラする(笑)
会社 データ容量 料金
docomo ~3GB 3,000円前後
R社(格安SIM) ~2GB 1年目:1,500円前後+通話料(20円/30秒)
2年目以降:3,000円前後+通話料(20円/30秒)
Y社(格安SIM) ~3GB 1年目:2,000円前後+通話料(20円/30秒)
2年目以降:2,700円前後+通話料(20円/30秒)
なつ
なつ
この比較を見る限り、私の場合はキャリアを変えずにいくのなら、今のままの方がお得です

実際の契約プランはどうなっている?

現在の契約プランはこのようになっています。

  • ギガライト:ステップ2(3,850円)
  • みんなdocomo割(通信の家族割)3回線以上
  • ファミリー割(電話)
  • dカードお支払い割

昨年の10月から始まった料金プランのギガライトは、使用した通信量によって料金が変わってきます。

税抜き
「みんなドコモ割」(3回線以上)、「dカードお支払割※3」および「ドコモ光セット割」適用後の料金

結局大手キャリアと格安SIMはどちらがいいの?

実際に格安SIMを利用したことがないので一概には言えませんが、大手キャリアでもここまで料金が下がるとなると選択の幅は広がりますね。

ほぼ変わらない料金になりつつある中で、格安SIMを選ばれるなら

  • 家族と一緒に替える(料金プランに割引がある)
  • お家のインターネット回線も同じ会社にする(こちらも割引あり)
  • 料金が高くなる前に、他社に乗り換える

という事をするとお得感が増すと思いました。

なつ
なつ
ただ、他社への乗り換えが面倒だと思う方は、今の会社で料金プランの見直しをせめて半年に一度行ってみるのが良いでしょうね

家族割や複数回線割はどこの会社でもかなりお得になるので、ご家族と回線を合わせるのが一番割安になるコツかもしれません。

なにかご参考になれば幸いです。

なつ
なつ
さて、浮いたお金どうしましょう♪

では。