お金コラム

冬期ボーナス!その金額と使い道を大公開

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

なつ
なつ
転職したばかりで貰えないと思っていましたが、ありがたいことにボーナスをいただきました!

業界的にも厳しい所にいますので、まさかまさかです。

満額は出ていませんが、いただいたボーナス額とその使い道を公開します。

転職したてOLのボーナス額

2019年冬のボーナスは、手取りで15万円ちょっとでした。

なつ
なつ
年間2.5〜3ヶ月分の賞与が普通の業界ですので、これだけいただけたのは本当に有難い

2020年度の夏の賞与から査定期間が満期ありますし、最高評価目指して頑張りたいと思います。

薄給OL冬のボーナス使い道は?

いただけると思っていなかったボーナスですので、さてどう使おうかと悩みました。

①まずは税金を払おう

転職に伴い引越しをしたので、住民税は給料天引きではなく自分で支払っています。

4期の納付期限は1月末ですが、払うものは先に払ってしまおうと、ボーナスをいただいたその日のうちに納付してきました。

自分で収める場合、特別な手続きを行わない限り1年分を一括か4期に分けて納付します。
1期…6月末
2期…8月末
3期…10月末
4期…1月末
この期限までに納付しなければなりません。

毎月いただくお給料から住民税の分は分けて取っていましたが、もう今年度の分は払ったことになりますので、お給料からも来年の5月までは住民税は引かれないことになります。

なつ
なつ
その分を貯金なり投資なりに回していきたいと思います

②趣味に使おう

なつ
なつ
ジャニヲタ歴十〇年!念願のカウコン当たりました!!

地方民だと、年末年始の東京遠征の費用の高さに応募する気にもならないジャニーズのカウントダウンコンサートに、ジャニヲタになって早十〇年…やっと応募できる立場を手に入れました。

そして祈るように応募し、何と当選!!

神様ありがとう!!

さらにありがたい事にV6の長野くんの出演するミュージカルにも当選しましたので、チケット代にボーナスを使いたいと思います。

③資産運用に使おう

ボーナスは毎回貰えるものではない

毎月のお給料が少ない人こそこれをしっかりと頭の中に入れておかないといけません。

なので絶対に生活費には入れないようにしています。

昨年までは殆ど貯金に回していましたが、今回からは投資にも回してみようと思います。

買おうと思っているものはズバリETF

ETFは1万円以下で買える商品もありますので、投資信託だけじゃなくて他の株を買ってみたいなぁという投資初心者の方におすすめです。

ボーナスへの考え方が変わった!

投資を始めてみたら、ボーナスへの考え方も変わりました。

今までは、自分へのご褒美にちょっと使ったら後は貯金をしていました。

今回は貰えるとは思っておらず何も使い道を考えていなかったことに加え、住民税を自分で支払っているという事がありましたので、その支払いを最優先にさせてもらいました。

諸々の支払いを差し引いて残ったボーナスは、生まれて初めて貯金以外の資産運用に回してみようと思います。

その理由は、貯金だけではその金額だけしか残らないからです。

金利が低く物価はどんどん上がっている現在、ただ貯金するだけでは哀しいかな将来への備えには不十分です。

投資は貯金と違って元本保証ではないですが、そこは自己責任でしっかりと見極めてやってきたいと思います。

なつ
なつ
何よりも、資産運用の1つの選択肢として投資がしやすくなっているのもありがたいですよね

また、夏の賞与に向けてお仕事頑張りましょうかね。笑

では。