ブログ運営

超簡単!グーグルアドセンスads.txtファイル問題を5分で解決

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

なつ
なつ
グーグルアドセンスに合格したのはいいけれど、何か警告が出てる!!

要注意 – 収益に重大な影響が出ないよう、ads.txt ファイルの問題を修正してください。

ブログを運営しているものの、そこまでパソコンに詳しくないので見慣れない横文字が出てくると身体が拒否反応を示してしまいます…

しかし、収益に重大な影響が出るとなれば、ただでさえ月に数百円の利益しか出ていないこのブログの重要な収入源をしっかり確保しておかなければ!

という事で、早速取り掛かってみました。

この記事で分かること

初心者でも!パソコン苦手でも!
グーグルアドセンスads.txtファイル問題は3ステップで簡単に解決できる♡

ads.txtとは

そもそもads.txtとは何でしょうか?

ads.txtは、広告枠をもっているサイト(ここではグーグルアドセンスに合格したサイト)は安心安全なサイトですよーと証明するものです。

広告を出す側も少なくはないお金をかけて広告を出しているので、もちろんちゃんとしたサイトへ広告を出したいですよね。

この広告主と広告枠を提供する側、双方にとって安心なマッチングを築けるのです。

3ステップで初心者でも簡単に出来た!ads.txtファイル問題の解決法

STEP1.ads.txtファイルをダウンロード

グーグルアドセンスのサイト画面を開き、ログインします。

警告表示の横に「今すぐ修正」とありますので、そこをクリックします。

すると上の画像のような画面が出てきますので、ダウンロードをクリックします。

ダウンロードしたファイルは、分かりやすいようにデスクトップに貼っておくと次の工程が楽です。

STEP2.レンタルサーバーを開く

このads.txtファイルを貼りつける場所は、レンタルサーバーにあります。

なつ
なつ
私はエックスサーバーを利用しているので、エックスサーバー
の画面で説明していきます

エックスサーバーのファイルマネージャーにログインします。

step3.ファイルをアップロード

ログインしたら、自分のサイトのURLが名前になっているファイルをクリックします。

 

public_htmlをクリックします。

画面右のファイルのアップロードをクリックしSTEP1でダウンロードし保存したファイルを選択します。
その後アップロードをクリックします。

アップロードが完了したら、ファイルのアップロードを完了しました。という表示が出ますので、これが出たら完了です。

なつ
なつ
これで完了です♡お疲れ様でした!

グーグル側の確認が48時間ほどかかるそうなので、あとは警告画面が消えるのをのんびり待ちましょう。

ブログで少しでも収益を得たい方にとって、とても大切なこの作業。

時間にして5分ほどで終了する作業ですので、広告単価に影響が出る前に必ず行ってくださいね。

では。