お金コラム

できることを。台風19号に対する義援金受付一覧

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

度重なる自然災害で被災された方々にお見舞い申し上げます。

佐賀県を中心に大きな被害のあった8月の大雨

千葉県で大規模な停電、家屋倒壊があった台風15号。

そして、世界最大規模とも言われ、いくつもの河川で氾濫が起きた今回の台風19号。

自然と一緒に生きていくという厳しさと自然の強大さを日々感じて生きていても、これだけ大きな災害が続くと辛いですよね。

被害に遭われた方々や地域のために何かできないかと、Yahoo!募金で寄付を致しました。

募金できない人生→何か少しでも行動できる人生へ

正直、社会人になってからというもの義援金などもほとんどしていませんでした。

それはなぜか。

答えは単純明解。

自分が生きるためのお金の余裕もないから。

熊本地震の際には、職場から派遣という形で炊き出しの活動もさせていただきましたが、個人レベルでは何一つアクションを起こす事が出来ていませんでした。

そんな私でしたが、投資を始めてから家計を整える事にも成功し、少しだけ心にも余裕が出来てきました。

私自身も自然災害の多い地域出身で自然の脅威とは隣り合わせの生活していましたので、今回の台風や大雨災害も人事ではありません。

お金の余裕は心のゆとりに繋がり、今までやりたくても出来なかった寄付を行いました。

できる事から始めよう

物資の寄付なども考えたのですが、物資の提供は

  • 車を持っていないため集めている場所まで持っていく事が困難
  • Amazonや楽天で頼んで送るにも配送中止になっている地域が多い

という懸念があったので、寄付金を送ることにしました。

義援金受付機関

台風19号の義援金を受け付けているところをまとめてみました。

企業や団体を通じて寄付する

税金面で優遇措置の取れるものやポイントで寄付できるものもありますので、そういった観点からも募金がしやすくなっていると思います。

自治体に寄付する

被害に遭われた各自治体を直接支援する方法もあります。

自治体のHPで案内しているものもありますが、ふるさと納税を利用して寄付を行うのが主流になってきていますよね。

自分に何が出来るか。

寄付も少額でしか出来ていませんが、
塵も積もれば山となるで、サポートする方が増えればそれだけ復興の速度も速くなると思います。

今後も、無理のない範囲で支援を続けていこうと思っています。