お金コラム

普通のOLさんこそ!少額投資から資産運用を始めよう♡

こんにちは、なつ(@yurunatu)です。

なつ
なつ
私は積み立て投資信託を毎月16,000円している少額投資家です

投資を始めてからTwitterなどのSNSを検索してみると、自分より若い世代でも投資で1,000万円資産を作りました!なんて人がゴロゴロいます。

そんな中で、月に16,000円の額で「投資してます」なんて言うのも恥ずかしい…

でも投資をしている事には変わりないので、私は堂々と

なつ
なつ
少額投資家です♡

と名乗る事にしました。

とは言いつつも私もごく普通のOLで、手取りは20万円以下。
そんなありふれた生活を送っている私が、少額投資を始めてよかったなぁと思っている点をまとめてみました。

少額投資のすゝめ

Closeup of woman holding shopping bags with copy space

貯金の落とし穴に気づいた

「貯金をしていたら大丈夫」
そういう風にずっと思っていましたし、そういう風に育てられました。

しかし貯金はインフレに耐えられないという事を知ってしまい、途方に暮れたある日…。

確実な資産運用とは?インフレに負けない資産を作ろうこんにちは。 普通のOL兼隠れ投資OLのなつ(@yurunatu)です。 投資は家計の余裕のある金額から始めるのが大前提で、私は...

10月からの消費税増税を控え、これから益々インフレが進む時代に貯金だけでは安心できない、貯金以外のお金の増やし方、保ち方を実践しなければならないと感じました。

そこで貯金と投資を組み合わせた資産運用を行い、将来のインフレにも対応できるようにしました。

浮いたお金の使い方が変わった

今までは、節約する事で貯金額を増やし資産を作るものとばかり思っていました。

少額投資を始めてからは、節約し浮いたお金を貯金に回すのではなく投資に回すようになりました。

例えば、仕事の時には毎日買っていたコンビニのコーヒーを止め、その浮いた2,500円を投資に回すとします。

これを毎月貯金すると1年間で30,000円になりますが、積み立て投資信託で利回り3%の場合、30,400円ほどになります。

毎日コーヒーを買っていたら-30,000円
コーヒーを買ったつもり貯金をしていたら30,000円の貯金に。
そのお金を毎月投資信託に充てていたら30,400円に。

※利回り3%の場合

こう考えると、お金の使い道も変わってきますよね。

少額だからこそ負担が少ない

手取り20万円以下の生活は、贅沢はできないけれど普通に暮らす分にはどうにか…といったレベルです。
そんな中で毎月の貯金と一緒に投資をするとなると、バランスを考えなければ生活が苦しくなるだけです。

少額投資は、家計の中のほんの少しの余裕で始めることが出来ます。

その余裕を生むために家計のちょっとした無駄などを見つけて、それを投資に回すので結果として家計のスリム化にも役立ちます。

投資を始める前に準備する事「投資を始めたい」 「でも何から始めたらいいの?」 そう思っている内にズルズルと月日が流れている…、そんな方はいませんか? ...

しかも、楽天証券などでは100円から積み立て投信を始めることができるので、
少ない金額から資産運用を始められ、家計のスリム化も図れるといったメリットがあります。

お給料はなかなか上がらない…
でも物価は高くなっていく…

そんな世の中でも楽しいライフスタイルを送るために、ほんの少しの金額からでも投資を始めてみてはいかがでしょうか?

なつ
なつ
そこから少しずつ、お金にゆとりある生活が送れるようになるかもです♡